home

私も、FXを始めてからしばらくしてブログも始めました。
トレードで思っていたように勝てると、それを誰かに知ってもらいたいという気持ちは誰にでもあると思います。
それに、トレードの記録を残しておきたいという気持ちもありました。
しかし、書き始めてからしばらく経つと、負けた記録は書き残したくないと思うようになりました。
それと、自分が負けると、自分より損している人を探したくなるのはどうしてでしょう。
これは、案外みんなそうなのではないかと思います。
そんな自分を振り返ってみると、勝っている時だけでなく負けている時も淡々と記事をアップしている方は正直すごいです。
さらに、その記事の中に、ヒントとなるものがたくさんある記事を書ける人は尊敬に値します。
トレードで負け続けるとブログを辞めてしまう方が多いため、10年以上記事をアップしている方は数えるほどしかいないのではないでしょうか。
そのような人の中でもピカイチなのではと思うが、カリスマブロガーの羊飼いさんです。
これだけ長い間ブログを運営し、さらに発展させている方はいないのではないでしょうか。
コラムの泉などは、トレーダーが読みたい記事ばかりです。
実際にトレードを続けてきたからこそ、トレーダーが何を読みたがっているのかわかっているからでしょう。
ぜひずっと運営を続けてもらいたいサイトの一つです。